Chibabiz.com
千葉県企業の情報サイト
〈チバビズドットコム〉

HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー
ホームページ道場
ホームページ道場
外注窓口・制作担当者のための制作情報、
ホームページ運営に必要な知識と技術を
チバビズドットコム制作委員会がご紹介します。

ドメイン移管
ホームページ道場
1.ドメイン
サイトの住所は一定桁数の単なる数字を組み合わせた『IPアドレス』で管理されています。
ブラウザのURL表示部分にIPアドレスを入れるとサイトが表示されることからも、それが確認出来ます。
ただ、数字の並びだけを人間が記憶して使用するのは現実的ではありません。
それに対応するのが『ドメイン』です。社名であったりサービス名などを指すアルファベットであれば人間が記憶したり実際に打ち込むことも、さほど難しいことではなくなります。
チバビズドットコムで言えばURLの『chibabiz.com』の部分がドメインです。
2.ドメイン管理
ドメインはその管理情報や使用契約などを管理する必要があります。
一定期間ごとの使用料を支払ったり、サーバ移転の際にはDNS(ドメインネームサーバ)の設定を変えたり、サイトやサーバ契約とは別に運用していかなければなりません。
ドメインは何でも好きなものが使えるわけではなく、先に取得した者が使用権を与えられます。
全く無関係でありながら、これから有名企業などで必要になると予想されるドメインを先に取得して権利の譲渡により利益を得ようとする人たちも存在し、問題になる場合もあります。
これも社会問題化している、いわゆる転売の一種とも言えるでしょう。
希望のドメインが取得可能かどうかを調べられるサービスも多数ありますので、前もって確認を行っておくと良いでしょう。
3.ドメイン移管
ドメイン移管というのはドメインの情報そのものではなく『管理権限』を他へ移動することを指します。
サーバ会社やドメインの種類により、その手続きの方法は異なります。
『.com』等のgTLDドメインと呼ばれるドメインでは『オースコード』と呼ばれる、管理者のみが知るパスワードのようなもので、その移管が正式なものであるかを判断します。
オースコードを所持している場合でも、現在の管理者側で『ドメインロック』がかかっている場合は進められない為、ロック解除などを移管元に依頼するようなことも必要になります。
『co.jp』や『or.jp』といった形式のドメインでは移管元と移管先との承認のやりとり等で進められたりもします。正確な手順についてはそれぞれ異なるので都度問い合わせなどを行いながら進めることになり、想像していた以上に大変な作業になる場合がほとんどです。
ドメイン移管は自身の作業だけでなく、各機関の手続きも必要になってきますので、数日では完了しません。
最低でも数週間、出来れば1・2か月くらいは余裕をもって進めるようにしましょう。
次回は、SSDについての情報の掲載を予定しています。
(2021/1/12)
ホームページ道場 
バックナンバー
バックナンバーの一覧はコチラ
HOME ぴかいちば チバビズ探訪 ちばのたね ホームページ道場 バックナンバー
お問い合わせはこちら

チバビズドットコム制作委員会
株式会社 翠松堂BTL
© 2017 chibabiz.com Production Committee
トップへ戻る